コラム・読み物

【コラム】鹿行地区の美味しいメロン

meloninfo01_resized

鹿行地域の「メロン」、鉾田市や神栖市などでも生産が盛んです。

私は他府県から引っ越してきましたが、地元のロコの方々に話を聞くと「子供のころ、メロンを食べるときはいつもハーフカット(メロンを半分に切る)で食べるのが当たり前だった」と、なんとも羨ましい子供時代だな〜と思ったことがあります。

メロンはハーフカットで頂くのが「鹿行風?」

melon_iStock-623921890_resize

茨城県は県の面積(610,000ha)のうち28%(170,900ha)が農業で使われており、県の面積における農業地の割合は日本一だそうです。農業をする人も47都道府県の中で2位という全国有数の『農業県』だということがわかります。

しかもメロンは日本一の生産量を誇っています。

1位 茨城県 38,900 t

2位 北海道 28,100 t

3位 熊本県 24,800 t

4位 山形県 12,500 t

5位 青森県 10,900 t

6位 静岡県 9,260 t

7位 愛知県 8,690 t

8位 千葉県 8,060 t

9位 高知県 3,240 t

10位 秋田県 3,130 t

出典: 農水省 2013年

メロンといえば北海道というイメージを持っていましたが、実際には2位の北海道よりも1000トン以上も多いなんてびっくりです。

鉾田市を走る国道51号線を神栖・鹿島方面から北上していくと、国道沿いにたくさんのメロン栽培用のビニールハウスをみることができます。

melon_iStock-622515914_resize

現在は農業技術も高度に発達し、様々なセンサーでメロンの「糖度」を計測することが可能になっているので、いわゆる「ハズレ」というものは無いそうです!

melon_iStock-614518794_resize

鹿行地区で生産されるメロンは種類も多く、糖度が高くなるギリギリまで収穫せずに出荷するこだわりのメロンなどもあり、いろいろと調べてみると「食べてみたい~!」と思わず叫んでしまいそうなメロンもありますので、皆さんも是非、ご賞味ください!

 

関連記事

  1. column_hitachikaihinkouen_1_resized 【ひたちなか市】4月はネモフィラも見頃!「国営ひたち海浜公園」
  2. tuyuake2018-1_R 【コラム】梅雨が明け、いよいよ夏本番!今年の夏は暑くなる??
  3. column_radiotaisou_6_resized 【コラム】夏休みの思い出 ~ラジオ体操のススメ~
  4. jinja_IMG_7248_resize 【コラム】いまさら聞けない!正しい参拝の作法
  5. kanban_aralefuru_1_resized 【鹿嶋市】イベント:平井海岸を熱くする!LIVE×DANCE×P…
  6. hiraizumijidoucenter_resized 【神栖市】児童館インタビュー vol.1 平泉児童センター(前編…
  7. IMG_4869 【神栖市】取材:むかしの道具展|歴史民俗資料館
  8. newmind_2_resized 【神栖市】洋食ニューマインド「たまごサンド&ハンバーグカツサンド…

Locoty Channel

boulanger_m_3_resized
  1. DSC_8602.NEF
  2. 購入大福
  3. 20170218_164814s
  4. hotaruika_iStock-622195794_resize
  5. meloninfo01_resized
  6. forestpark_hokota001

Locoty 人気投稿

  1. kamisu_U11CFG180526_03
  2. ayame001_Fotor
  3. DJI_0262_Fotor
  4. kashimadojo_04
  5. yatabe_10

カテゴリー

PAGE TOP