記事・コラム

【行方市】境内を黄色く染める 樹齢1000年の大イチョウ <西蓮寺>

行方市にある天台宗のお寺「西蓮寺」には、大きなイチョウの木が2株あります。
この寺を開創した最仙上人お手植えといわれ、樹齢1000年以上とされる大イチョウ。晩秋ともなると黄葉したイチョウが境内を明るく彩ります。
 

動画はこちらから

 

 

西蓮寺は782年に桓武天皇の勅願により最仙によって創建されたと伝えられています。

仁王門は1543年に建立された二階建ての楼門が元となっており、後に2階部分を取り壊した山門の形になりました。蟇股(かえるまた)と蓑束(みのづか)には室町時代後期の特徴がみられます。
また、境内にある高さ9.16メートルの相輪橖(そうりんとう)は、元寇(弘安の役)の戦勝を記念して1287年に建立されたものと伝えられており、仁王門・相輪橖ともに国の重要文化財に指定されいます。

春には桜が、秋には彼岸花も美しく、毎年9月24日からは7日7夜にわたって常行堂を廻りながら読経する法要「西蓮寺常行三昧会」も行われます。

sairenji-7

大イチョウの1号株は樹高約25メートル幹囲約6メートル、2号株は樹高約27メートル幹囲約8メートル。県の天然記念物にも指定されています。
令和2年11月下旬、秋の深まりとともに緑の葉は色づき、境内を染める見事な黄葉は訪れる人の目を楽しませてくれます。

sairenji-15
sairenji-1

sairenji-2

大イチョウの黄葉状況は、行方市観光協会ホームページでもお知らせしています。
季節の移り変わりと 歴史を感じさせる古刹に、ぜひお越しください。

西蓮寺

所在地 茨城県行方市西蓮寺504
駐車場 無料(仁王門を目印にお越しください)
問合せ 行方市観光協会(TEL 0291-35-2111)
HP  行方市公式サイト「観光なめがた」

※記事は2020年12月現在の情報です。

------------

Locoty鹿行 メディア紹介

神栖・鹿島・潮来・鹿行地域の暮らす・食べる・遊ぶ・お得情報をお届け!
Facebook公式ページ
Twitter公式ページ
Instagram公式ページ Locoty Photos Rokko
 Instagram地域情報ページ Locoty Rokko
Youtube公式チャンネル Locoty Channel

関連記事

  1. <開催済>【鹿嶋市】「パパ*ママ応援イベント」@鹿嶋市保健センタ…
  2. <開催済>【潮来市】北利根川の夜空と水面に広がる華!「第41回水…
  3. 【神栖市】ちびっこもおばあちゃんも笑顔に!賑わいの収穫祭 ~萩原…
  4. 【香取市】水・光・音の競演!「まつりin水の郷2018」
  5. 【神栖市】夏直前に慌てない! 今から始めるボディライン作りが◎ …
  6. 【神栖市】多様な自然環境を守りたい「利根川下流自然再生シンポジウ…
  7. 【鹿行】いざという時のために知っておきたい!年末年始 医療機関診…
  8. 【神栖市】オンラインセミナー「差がつく印象アップ講座 オンライン…

Locoty Channel

おすすめ記事

PAGE TOP