グルメ

【神栖市】ピーマンソフトvs鹿島セントラルホテル特製カレーパン どっちがおいしい?どっちもおいしい!

鹿島セントラルホテルといえば、高速バスが一日100本(上下線)ちかく発着する、いわば神栖市の玄関口。
地元の人や、東京など県外からのビジネスマンが多く利用しています。

今回は鹿島セントラルホテルで手軽に食べられる推しグルメをご紹介!
 

神栖×ピーマン=ピーマンソフト!

神栖市はピーマンの生産が盛んなのは、市民ならだれでも知っているところ。
給食にはピーマンのメンチカツ、市の鳥ウグイスはピーマンを頭にかぶるなど(神栖市観光協会公式サイト参照)、神栖とピーマンは切っても切れない関係なのです。

そんな“ピーマン王国”神栖でぜひ食べてもらいたい!それがピーマンソフト。

central20210423-2

(一見、メロンソフトではあるが…)

新鮮なピーマンを思わせる、爽やかなグリーンが実に美味しそうですよね。
そして、ほんのりピーマン風味を感じるスッキリとした味わい。ピーマン特有の匂いも苦さもありません。(そもそも神栖のピーマンは苦くないよ)

もちろん「神栖市産ピーマン」を原料に使ってます。

central20210423-4

ピーマンソフトは、かみす防災アリーナの「ココ・カフェ」でも販売中。プールやジムで汗をかいたら、目の前の公園でいっぱい遊んだら、ピーマンソフトを食べてみてね。
 

焼きカレーパン派?揚げカレーパン派?

もう一つおすすめなのが、鹿島セントラルホテル特製、シェフのこだわりカレーパン。

焼きカレーパンには野菜の旨味たっぷりのカレー餡。一方の揚げカレーパンは、焼きに比べて肉の味がしっかりしている印象。どうやら焼きは豚ひき肉、揚げは牛豚合いびき肉を使ってるようです。

餡に入っている大豆の食感もアクセントになって良い感じ。

central20210423-10-1
central20210423-11-1

バス利用客やホテルのテナント従業員にも人気で、お昼過ぎには売り切れてしまうこともしばしば。

ひき肉とたっぷりの香味野菜をじっくり煮込んで、天然酵母を使ったパン生地に包んだ、シェフこだわりのカレーパン。ぜひご賞味ください!

ピーマンソフトとカレーパンは、鹿島セントラルホテル1階ショップアイリスにて販売中です。

鹿島セントラルホテル ショップアイリス

住所 茨城県神栖市大野原4-7-11
電話 0299-95-5544
営業時間 7:30~19:30
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面のあいだ時短営業中(8:30~18:30)
Instagram
鹿島セントラルホテル公式サイト

※記事は2021年4月現在の情報です。

------------

Locoty鹿行 メディア紹介

神栖・鹿島・潮来・鹿行地域の暮らす・食べる・遊ぶ・お得情報をお届け!
Facebook公式ページ
Twitter公式ページ
Instagram公式ページ Locoty Photos Rokko
 Instagram地域情報ページ Locoty Rokko
Youtube公式チャンネル Locoty Channel

関連記事

  1. 【神栖市】アイデアで勝負!池田珍味食品の「黒鯛焼」と「子宝たい焼…
  2. 【鉾田市】フォレストパークメロンの森「メロンの試食やメロン狩りを…
  3. 【潮来市】はじめてなのに 懐かしい「キッチンハウスかや」のナポリ…
  4. 【神栖市】鹿島セントラルホテルの「ピーマンソフト」を食べてきた!…
  5. 【香取市】ふんわりしっとりパンケーキが絶品!「ごはんcafe ラ…
  6. 【鹿行】春だ! おにぎり持ってピクニックに行こう 【走れ!往復7…
  7. 【神栖市】歴代女将が愛するプリン!「うめはら」の特製プリンをお取…
  8. 【東庄町】家族においしい豚肉を食べさせてあげたい!いざ「田谷ミー…

Locoty Channel

おすすめ記事

PAGE TOP