オススメ

【神栖市】児童館インタビューvol.2 波崎西児童館

hasakinisijidoukan_interview_10_resized

「子育てのしやすいまち」として、メディアに取り上げられることも多い神栖市。その一端を担う児童館についてインタビューをするシリーズ第2弾は、神栖市の最も東側に位置する「波崎西児童館」です。

波崎西小学校に隣接した波崎西児童館は、神栖市の中で一番小さな児童館。その特色、そして地域での役割とは?とても和やかな雰囲気の中、館長先生がインタビューに答えてくださいました。さぁ児童館の中へ入ってみましょう。

■入口の壁面には可愛らしいイラストが。ちょうど松ぼっくりのクリスマスツリーも飾られていました。
kamisu_hasakinisijidoukan_interview_4_resized

■明るくて思いのほか広い館内にびっくり。トトロが迎えてくれます。見つけられましたか?
kamisu_hasakinisijidoukan_interview_2_resized

---波崎西児童館の来館者はどれくらいですか?

この児童館は元は法務局の建物でした。外はアスファルトの駐車場で児童館らしい大型遊具もありませんし、建物の中の様子もちょっと分かりづらい。以前は来館者もけっして多くはなかったですね。

そこで子どもと保護者が誰でも遊びに来られる「児童館」として認知してもらうために様々な工夫をしました。児童館からのお知らせを町会で回覧してもらったり、子どもだけでなく地域の皆さんが参加できるようなイベントを行ったり。下校する子どもたちに「後で児童館に遊びにおいでね」と声をかけることもあります。

---神栖の最も東に位置し銚子に近いという場所柄、銚子からの来館者もいらっしゃるのでしょうか?

銚子市には保健福祉会館に子育てセンターがありますが、児童館は無いのだそうです。もちろん銚子からの来館者も大歓迎です。実は児童館イベントの中には、市内在住などの制限により市外の人は参加でないものもあります。そのために市内・市外関係なく参加できるようなイベントを増やしていこうと頑張ってます。それはこの地域の児童館としての役割の一つだと考えています。

地域への認知活動、「パワフルタイム」というイベントなど来館のきっかけ作り、そして銚子からの来館者でも参加できるイベント。これらの取り組みの結果、現在は以前よりも約 1.5倍に来館者が増えたんです!それがとっても嬉しいですね。

■季節感のある壁面制作や子どもたちの作品がいっぱい飾られていました。
kamisu_hasakinisijidoukan_interview_9_resized

---館内がとてもアットホームな雰囲気に感じますね。

館内すべてじゅうたん張りなので、子どもも大人もホッとされるのかもしれませんね。また初めての人も子どもたちも安心して訪れることが出来るように、入口から見えるところに机を置いて来館者をお迎えしています。

---平日午前中は幼児とその保護者の来館が多いと思いますが、館内はどんな雰囲気ですか?

お母さん同士の中でも、初めての人も気軽に声をかけ合えるような雰囲気がありますね。ママだけではなく、パパやおじいちゃんおばあちゃんもいらっしゃいますよ。幼児のお部屋には常時おもちゃがたくさんあって、小さな児童館ですけど幼児向けおもちゃの数はとても充実してるんです。そのような環境でお子さんも保護者の方も自由に過ごしていらっしゃいます。
ここは小さな児童館だからこその入りやすさや過ごしやすさがあるんだと思います。もし初めて児童館に行くのが不安な方は、ぜひ波崎西児童館に来てみてください。「児童館デビューは波崎西児童館から!」です(笑)。ここで児童館というものを知っていただいて、神栖市にはまだまだいろんな児童館があるよ、大きな児童センターもあるよ、というように児童館の楽しみ方を広げていただけたらと思います。

■柔らかな日が差し込む幼児のお部屋には、たくさんのおもちゃと絵本がありました。赤ちゃん用のベビーベッドもありますよ。
kamisu_hasakinisijidoukan_interview_1_resized
kamisu_hasakinisijidoukan_interview_3_resized

---小学生はどのように遊んでいますか?

ご覧の通り小さな児童館で、外には大型遊具や鉄棒・すべり台もありません。そういった中で、子どもたち自身もどうやって遊んだらいいか、何をやってはいけないか、自ら考えながら遊んでいますね。外遊びはバスケットゴールが人気です!またスペースは狭いけどドッヂボールなどみんなで工夫して遊んでいます。そして、とにかく純朴で子どもらしい子が多い。みんな優しくて、上級生と下級生また小さなお子さんと遊んでくれたりと、異年齢の交わりは自然に出来ているように思います。
以前は、小学生が来ても遊ぶものがあまり無かったんです。そこで屋内でも小学生が楽しく遊べるように、ボードゲームやカードゲームを購入したり先生たちで自作したりしました。

■建物の脇には幼児向けの遊具や小さな砂場もあります。すぐ隣が小学校なので、昼休みなどは賑やかな小学生の声が聞こえてきます。
kamisu_hasakinisijidoukan_interview_5_resized

---最後に、波崎西児童館のイベントについてご紹介ください。

乳幼児向けのものとして、毎週月曜(10:30~)の「パワフルタイム」と月に一回の「成長記録・お誕生会」。また自由参加の「ぴょんぴょんルーム」と登録制のクラブがあります。登録クラブについて気になる方は随時お問合せください。
小学生向けのイベントは毎週月曜(15:30~)のパワフルタイム。来年度はもう少し小学生向けイベントを増やせたらと考えています。
これらの月例イベント以外にも、土日祝日などでイベントを開催しています。ぜひ波崎西児童館に、気軽に遊びに来てくださいね。

■Locoty編集後記
波崎西児童館はまさにアットホーム。小さな児童館ではありますが、それを生かした居心地の良さを感じました。神栖の西端の方からわざわざ来館する人も少なくないようです。児童館の熱心な取り組みにより、ますます子どもたちの元気な姿が増えることでしょう。これからの波崎西児童館にますます期待が高まりますね。

関連ページ:【神栖市】児童館インタビュー vol.1 平泉児童センター(前編)

【波崎西児童館の詳細情報】

■住所:茨城県神栖市波崎5105-1

■電話番号:0479-44-8788

■利用時間:午前9時から午後5時半 日曜・祝日も利用できます(休館日12/29~1/3)

■ホームページのURL:http://kamisu-j.com/

※記事は2017年12月の情報です。

関連記事

  1. itakofesta2019-2_R <開催済>【潮来市】「ITAKOフェスタ2019」人と出会うマル…
  2. Turkish tea and meze vegetarian starter in restaurant in traditional glass on the red table in Turkey <開催済>【小美玉市】イベント:「第3回そ・ら・ら国際まつり」で…
  3. abikokaoru-kouenkai-1 <開催済>【鹿嶋市】講演会「ディズニーランドの『おもてなし』の仕…
  4. Details of full moon seen with a telescope 【コラム】7月28日の「ミニムーン」は見られるのか!?
  5. hasaki360-001 【鹿行】全天球360°でみる “鹿行ビューポイント&…
  6. kashima_hanabi_008 <開催済>【鹿嶋市】花火に願いを!「鹿嶋市花火大会」メッセージ花…
  7. MedicalCare-1_resized 【鹿行】いざという時のために知っておきたい!年末年始 医療機関診…
  8. autofesnamegata3rd-1 <開催済>【行方市】車と音楽の複合イベント「第3回 オートフェス…

Locoty Channel

onigiri-15
  1. itakopancake-top
  2. oouhara-top
  3. sawaravbc-top2
  4. kirarin202104-2
  5. okatazuke_column_2-top
  6. 7th-hakusaseisyou-top4

Locoty 人気投稿

  1. yomeiri201905-4
  2. _MG_3816th_
  3. _DSC5017th_
  4. 2019saitousai-satou-9-eyecatch_resized-850x515
  5. kasimajingu0208-15_resized

カテゴリー

PAGE TOP