イベント取材記事

【鹿嶋市】「いざ、鹿島立ち」2019 鹿島神宮 祭頭祭レポート

2019saitousai-satou-9-eyecatch_resized-850x515

2019年03月09日(土) 鹿嶋市では「鹿島神宮 祭頭祭」が執り行われました。
当日は朝から快晴で、最高のお祭り日和となりました。
 
2019saitousai-satou-1_resized
 
10:00~
鹿島神宮境内において、祭頭祭神事が執り行われました。今年の当番区は「木滝郷」大総督は「額賀康佑」君5才です。
 
2019saitousai-satou-2_resized
 
2019saitousai-satou-12
 
13:00~
木滝郷の方々はいよいよ本陣より出立です。神事では狩衣だった大総督は、勇壮な甲冑姿で陣を率います。
 
祭頭囃がこだまする中、通りに広がるのは約200人の色鮮やかな衣装の囃人。
 
saitousai2019-satou-11_resized
 
2019saitousai-satou-3_resized
 
ほら貝や太鼓の音と共に、「イヤートホヨトホヤァー(礼豊穂善豊穂弥)」と五穀豊穣・天下泰平を願う囃し歌が聞こえます。
 
2019saitousai-satou-4_resized
 
頭上で長さ六尺(約180cm)の樫棒が「カツカツ」と音を立て、囃しながら通りを進みます。
 
2019saitousai-satou-5_resized-bokasi
 
円を作る前に勢いよく振り回す大きな纏い(まとい)。
 
2019saitousai-satou-6_resized
 
それぞれの個性が輝く衣装、青空に映えます。
 
2019saitousai-satou-7_resized
 
2019saitousai-satou-8_resized
 
18時からの春季祭では、今年一年の豊作を祈願するとともに、来年の当番字を卜定する神事が行われました。
来年の当番字は「左方 荒野郷」「右方 溝口郷」となりました。
 
 
筆者にとって、今回が初めての鹿島神宮 祭頭祭。
今まで、こんなに色鮮やかなお祭りを見たことがありません。
勇壮とはまさにこのことだと感じました。
 
祭頭祭は毎年3月9日に行われます。今から、来年開催が楽しみです!
 
 
<鹿嶋市地域おこし協力隊 佐藤 侑奈>
 
◆鹿嶋市地域おこし協力隊についてはコチラから⇒鹿嶋市地域おこし協力隊HP

関連記事

  1. sudahimawari-top2 【神栖市】季節の花を一年中たのしめる広場に!「夢のひろば須田」は…
  2. suigouitako-hanabi2018-2_R <開催済>【潮来市】北利根川の夜空と水面に広がる華!「第41回水…
  3. suisankougakulabo2018-2_R <開催済>【神栖市】イベント:「水産工学研究所 一般公開」身近な…
  4. itakokodomo-top 【潮来市】町のキーマンを紹介しよう!こどもジャーナリスト発表会
  5. kokubuhiroko-cristmasjazz2018-3_R <開催済>【鉾田市】イベント:「国府弘子スペシャルトリオ クリス…
  6. aniloop0804-3 <開催済>【神栖市】涼しい屋内でアニソン三昧!「aniloop …
  7. column_sitigosan_2_resized 【コラム】子どもが主役!七五三をお祝いしよう
  8. zaitu-kazuo2019-1 <開催済>【神栖市】「財津和夫」サマーディナーショー@鹿島セント…

Locoty Channel

エリア別おすすめ記事

  1. sawaraclub1-top3
  2. sairenji-top
  3. _DSC0673-top
  4. yomeiri201905-4
  5. 2019saitousai-satou-9-eyecatch_resized-850x515
  6. hokota-natumaturi2018-4_R
aniloop2021-11_top1
  1. Hitachi_no_kagayaki
  2. Rhythmic202111_2
  3. kigouseminar2021_2
  4. kamikon202111-2
  5. kamisu_geijyutusai2021-1
  6. 1
PAGE TOP